月刊IBは福岡の中洲・大名・天神・博多を中心に発行しているフリーペーパー。福岡求人star(スター)も近日オープン

Fukuoka City Area Information
カバーアーティスト

DELIGHT/BROWN SUGAR

「DELIGHT」/BROWNSUGAR
2013年11月6日発売
■価格 ¥1,888 (TAX OUT) / ¥1,980 (TAX IN)
【Tracklist】
01. DELIGHT
02. NETTAIYA
03. LIMITLESS Feat.SA.RI.NA
04. ONE MO DANCE
05. FABO Feat.KC
06. GET OVER Feat.SANTOS TAKA
07. MELT DA FLOOR Feat. FAT SMITH,3D
08. FIREWORKS
09. BAKUSOU LADY
10. TWO OF US



BROWN SUGAR ONE MAN LIVE 2013
-女前伝説最終章!『DELIGHT』-

BROWN SUGAR ONE MAN LIVE 2013 女前伝説最終章!『DELIGHT』開催決定!!BROWN SUGAR ついに女前伝説最終章!!超豪華LIVE!会場でしか手に入らないオフィシャルグッズ販売!!

2013/12/15(SUN) 会場:DRUM LOGOS
■時間 : 開場17:00 / 開演18:00
■チケット料金 : 前売り3800円 / 当日4300円
■HP先着先行
先行チケット電話番号:0570-084-008 (Lコード必要)
Lコード:8968

―今回のタイトル『DELIGHT』に込めた想いを聞かせてください。
KAZU/私たちBROWN SUGARが一番最初に自主制作で作ったアルバムタイトルが『DA LIGHT』光を放つと言う意味を込めたアルバムだったんですが、そこから12年と言う年月を重ね『DA LIGHT』から『DELIGHT』に成長し人を楽しませる喜びに変化している様をタイトルに込めました。
NAT/このアルバムに12年間活動してきたBROWN SUGARの全てが詰まっています。 

―ご自身ではどのようなアルバムになったと思いますか?
KAZU/かつて無い最高のアルバムになったと思います。アルバムを制作後初めてこの作品を聴いた時は、泣きました。意識していたわけでは無いけど、全ての歌詞やメロディーが自分達と重なり自分たちの作品でこんなに泣いたのは初めてです。まさに、BROWN SUGARの締めくくりに相応しいアルバムです。   
NAT/私たちが歩んできた12年間を思い出しながら聴いてもらえると嬉しいです。

ー先日、リード曲にもなっている「FABO」のMVが公開されましたが、これぞBROWN SUGAR!!女前!!と思わせてくれる格好良さですね。
KAZU/きゃーーーー!!嬉しいです。ありがとうございます。私たちBROWN SUGARがやりたかった事全てが詰まった曲です。自分たちでもこれぞBROWN SUGARだねというくらい力強いビートに女前ラガマフィンが絶妙に絡み合う大好きな一曲になりました。
ふぁぼーーーーーー!!
NAT/ズンズン響く重低音に一度聴くと耳から離れない『FABO』という言葉にパワーを込めた最強の一曲です。

ー堂々と立つ二人の姿のジャケットも凄く印象的なのですが、何を意味しているのでしょう?
KAZU/BROWN SUGAR!!!そのものを表現しています。実は自身の名前BROWNSUGARの上に立っているんです。自分達の名前の上に立つということはいつか今のBROWN SUGARを超えて戻ってくるという意味を込めたジャケットです。

ー今回の活動休止の意味は、引退ではなくて、再始動も視野にいれた発言であると受け取っていますが、「ONE MO DANCE」も、そういう意味も含んでいる一曲ですよね?
KAZU/鋭い!!まさにその通りで『また逢えるからね』という言葉をキーワードに何気ない毎日の中でいつも隣に寄り添ってくれる人の大切さ、目を閉じればいつでも逢える貴方といつかまたこの曲で一緒にDANCEを踊りたいという願いを込めた一曲です。
NAT/恋愛曲としても制作しましたが、裏テーマに私たちBROWN SUGARからファンの皆へ贈る一曲でもあります。

ーでは、アルバムを締める「TWO OF US」はどうやって出来上がった曲なのでしょう?
KAZU/実はアルバム『DELIGHT』の中でも最速で出来た曲なんです。溢れでました。この曲はBROWN SUGARが歩んできた12年間全ての感謝の気持ちを込めました。良い時も辛い時も共に手を取り合い時を刻んできた。そんな時いつも見守ってくれている仲間やファミリーの笑顔を思い浮かべながら書きました。
RESPECT TO U!!!!
NAT/『ARIGATO』第2弾、、本当に素敵な曲で愛に満ちあふれた優しいスペシャルな一曲です。皆で一緒に熱唱しましょう。

ー不躾な質問と分かって訊きますが、休止に至った理由を教えて頂けますか?気持ちの変化から来るもの、それとも状況としてそうなってしまったのでしょうか?
KAZU・NAT/KAZUとNAT2人で何度も話し合い決めた事です。ここで全てを説明するのはとても難しいことですが、敢えて言うなら、次へ向けての新たなステップとしてよりよい物を作る為の一つの通過点だと考えています。パワーアップして戻ってきます。えへっ!!

ーデビューから今までを振り返って、お二人が、自分の中で一番やっていてよかったと思えた瞬間は?
KAZU/BROWN SUGARを通して沢山の人に出逢えたことです。そして皆の笑顔がいつも近くに感じれた事です。皆がいてくれたから今があると思っています。
NAT/皆に出逢えた事それが全てです。

ー逆に一番辛かった事は?
KAZU/ない。というと綺麗ごとと思われるかもしれませんが、その辛さもLIVEをしたり皆の笑顔に逢える事で吹っ飛びます。いま12年間を振り返ると不思議と出てこないものですね。
NAT/言われてみればKAZUの言う通りですね。思い出せない。

―12月15日のBROWN SUGAR ONEMAN LIVE @DRUM LOGOSライヴにむけての心意気などがあれば、教えてください。
KAZU/女前伝説最終章!!全てを出し切ります。12月15日のLIVEは私たちBROWN SUGARにとっても大切なLIVEになると思っています。心の中にあるものを形にし、皆に届けたいと思っています。沢山の感謝とこの先の自分達が見えてくる様なLIVEにします。BROWN SUGARの女前伝説最終章を一緒に作り上げましょう。今から楽しみでドキドキが止まりません。。。
NAT/12年間の集大成!!BROWN SUGARの全てが詰まったLIVEにします。あんな曲やこんな曲、とにかく来てのお楽しみ!!是非一緒に盛り上がりましょう。楽しみにしてます。

―最後に、ファンへメッセージをお願いします。
KAZU/BROWN SUGARを愛してくれた皆、本当にARIGATO!!!皆と出逢えたことがDESTINY…そして宝物です。いつでもKAZUの心の中には皆がいます。これから先の新たな挑戦に向けて歩んでいきます。そして今回のアルバム『DELIGHT』は私たち全てです。等身大のBROWN SUGARを感じてもらえたら嬉しいです。12月15日に逢いましょう。。。
NAT/本当に感謝の気持ちでいっぱいです。BROWN SUGARのNATでいられた時間は私の宝物です。12月15日は全員集合でお願いします。