月刊IBは福岡の中洲・大名・天神・博多を中心に発行しているフリーペーパー。福岡求人star(スター)も近日オープン

Fukuoka City Area Information
カバーアーティスト

EDM-EROTIC DANCE MIX-/DJ RIE

世界を揺らす最先端EDMがここに!
R&B、ヒップホップ、エレクトロ、ハウス、ラテン・・・
あらゆるジャンルが一つになった
アガれる、踊れるパーティー度No.1ミックス!!

『THE EDM-EROTIC DANCE MIX-』
2013年12月25日発売
\\1,995 (tax in)

Track List
01.DJ RIE / Intro
02.YAKA / PARTY MAGIC feat. Mye & T.A.T.
03.Hype Active vs Nile Rodgers / Freak (Where I Wanna Be) [David May Mix] feat. Pitbull, Play-N-Skillz & Vonzell Solomon
04.Alexandra Stan / Mr. Saxobeat [Yasutaka Nakata Remix]
05.Steve Aoki & Laidback Luke / Turbulence [Radio Edit] feat. Lil Jon
06.Qwote / Throw Your Hands Up (Dancar Kuduro) feat. Pitbull & Lucenzo [Nicola Fasano Radio Remix]
07.Woe / Another Kiss feat. Flo Rida
08.R.J. / Live It Up [Kriss Raize Radio Edit Mix]
09.Qwote / Letting Go (Cry Just A Little) feat. Mr. Worldwide
10.Timati / Sex In The Bathroom feat. Craig David
11.Carolina Marquez / Wicked Wow [Chuckie Mix]
12.Kay / Alive
13.KE$HA / Blow
14.Alexandra Stan / 1.000.000 feat. Carlprit
15.Pitbull / Midnight feat. Casely
16.DJ Antoine vs Timati / Welcome To St. Tropez [DJ Antoine vs Mad Mark Mix] feat. Kalenna
17.Heidi Anne / Fire [Chick & Flower Mix] feat. Snoop Dogg
18.Wolfgang Gartner / Forever feat. will.i.am
19.Laurent Wery / Hey Hey Hey (Pop Another Bottle) feat. Swift K.I.D & DEV [Wideboys Remix]
20.Dam\'Edge / Shake It feat. Fatman Scoop & Kat Deluna [Edhim & Masterout Remix]
21.Drums Of London / Girls Girls Girls [Wawa Remix] feat. Louise Bagan
22.T.O.K. / Gypsy Wine [RAM RIDER Remix]
23.Vicky Green / Here We Go Again feat. Kelly Rowland & Trina
24.Marilyn Manson / Slo-Mo-Tion [Dirtyphonics Remix]
25.Wolfgang Gartner / The Way It Was
26.Follow Your Instinct / My City [Dave Ramone Remix]
27.Shazelle / If We Fell In Love
28.Gold 1 & Trina / Rainbow feat. Nicki Minaj

―まずはRIEさんがDJを志したきっかけを教えて頂けますか?
一番最初からDJを目指していたわけではなく、ヒップホップが好きでアナログ盤を収集し始めて、そのうちクラブで知り合った先輩から学校の卒業パーティーでDJしてよって言われてやったのが人前での初プレイでした。友達の家のターンテーブルを借りて、練習しまくってなんとか臨んだ覚えがあります(笑)

―今作『EDM-EROTIC DANCE MIX-』の企画は、どのような思いと経緯でスタートしたものなのでしょう?
2年くらい前から、『THE PARTY』(ザ・パーリー)というシリーズを今までに3タイトル発表しているんですが、同じ担当の川嵜さんとの企画だったので、もちろんやります!って感じでスタートしました。EDMくくりでの企画は初めてだったけど、こういった制作をすると自分一人では知らなかっただろう良い音楽との出会いや、新しいアイデアを発見できることがすごく楽しいです。

―具体的なコンセプトについて教えて頂けますか?

タイトルのEDMを、エロティック・ダンス・ミックスと変化させていることからも分かるように、既存の感じとはちょっと違うのかも。より分かりやすく楽しめる曲が多いので、構えずに聴いてもらえると思います。

―そもそものことなんですけど、“EDM”は、とても分かりやすい反面、実はなかなか知らない人もいると思うので、ここでEDMというジャンルについて改めて教えていただけますか?

電子音楽のダンス・ミュージック全般を指して今は呼ぶと思うんですが、最近になって出てきたジャンルでもないし、皆なにかしらどこかで耳にしたことがある音楽なんじゃないかなと思います。余談ですが、私の友達はエモーショナル・ダンス・ミュージックって呼ぶことにしたって言っていて、面白いなぁと(笑)

―MIX CDと普段のご自身のスタイルと大きく違う部分はどんな所でしょうか?

普段のスタイルはジャンルも年代も人気も関係なく、その時イケてると思ったものを選曲してプレイしてます。私的にピンときたものの紹介的な(笑)MIX CDの時は、さすがと思わせる一流の人達によって作られたものを厳選してるので、良い意味で現場とはまた違う雰囲気が楽しめて好きですね。この『THE EDM-EROTIC DANCE MIX-』(EDM~エロティック・ダンス・ミックス~)を聴いてから、私の自主盤MIX CD『CHIDI CHANGE』とか、mixcloud.com/djriegrienmonster にアップしているフリーダウンロードのミックスを聴いてもらったら一番分かると思います。

―具体的な選曲面については、どのような基準で、どのような点を重視してチョイスしましたか?

もちろん感覚的に好きだってものが主なんですが、“好き”だけだと偏ってしまったりするので、その中でもできるだけ色んなタイプの曲を選んでバランスがよくなるようにしてます。

―ミックスの構成については、どのようなことを意識して制作に取り組みましたか?

リスナーを飽きさせないように曲順の流れやつなぎ方を工夫しています。何度も繰り返し聴いてほしいので、喜んでもらえたら嬉しいです。

―制作過程で苦労した事などはありますか?

DJって曲と曲のつなぎ方でその曲をよりカッコ良く聴こえるようにすると思うんですが、先にある程度の曲を決めてしまうので、その限られた中からだと必ずどこにもはまらない曲が出てきたりして、何度も思考錯誤をしながら答えを見つけてるときがすごく大変ですね。

―本作の中でRIEさんが特に気に入っているトラック、注目しているアーティストがありましたらご紹介ください。

3曲目に収録されている、Hype Active vs Nile Rodgers(ハイプ・アクティヴ VS ナイル・ロジャース)「おしゃフリーク(ホエア・アイ・ワナ・ビー)feat. ピットブル、プレイ・ン・スキルズ&ヴォンゼル・ソロモン」は聴いてるだけで勝手に元気になる曲なのでおススメです。Daft Punk(ダフト・パンク)とのコラボでも今年話題になったNile Rodgers率いるChic(シック)の世界的ヒット「おしゃれフリーク」をサンプリングしてるだけじゃなく、その本人までも参加してるところがナイス。5曲目のSteve Aoki & Laidback Luke(スティーヴ・アオキ&レイドバック・ルーク)「タービュランス feat. リル・ジョン」も最高です。4曲目のAlexandra Stan(アレクサンドラ・スタン)「ミスター・サクソビート~恋の大作戦~〔中田ヤスタカ・リミックス〕」とのつなぎがすごく気に入っているので、個人的に一番のアガりどころかも(笑)

―RIEさんの次なる活動目標、今後の活動予定等について教えてください。

来年は初めて念願の大型フェス【electrox】(エレクトロックス)に出演できることになったので、それがすごく楽しみです。あと、楽曲制作にも本格的に力を入れてEPとかの発表ができたらと思ってます。

―最後に。1人女性として、その美貌やスタイルを維持する為に気をつけている事があれば教えて下さい!

冬は肌荒れるし太るから大変で、あんま自信ないんですが。。。健康のためにできるだけ歩くようにしたり、ビタミンをとったりしてますね。あとは半身浴でよく汗をかくようにしてます。

●今回、日本人で参加している、福岡出身シンガーMyeさんにコメント頂きました!
世界の豪華アーティストたちによるヒット曲が数々と収録された中、日本プロデュースのリード・シングルとして参加出来るなんてとっても光栄です。

これまで自分の曲にはEDMをあまり取り入れて来なかったこともあり、今回のレコーディングは新鮮でした。
EDMはサウンドのエッジが強いので、私の声とのマッチングに不安もありましたが、\"ありのままのMyeの声がほしい\"と言っていただき、
その結果、新しい自分を引き出してもらえたように思います。
日本から、洋楽として世界に発信する楽曲、アルバムに関われたことも初めてなので、今すごくドキドキしています!

R&Bが好きな方だけでなく、HIPHOPが好きな方にも、HOUSEが好きな方にも、様々なジャンルの音楽ファンにぜひ一度聴いてみてもらいたい、
みんなでアガれること間違いない一枚に仕上がっています!
DJ RIE / プロフィール
2001年よりDJ活動を開始。パワフルでコアなHIP HOPをベースに、ジャンルの枠にとらわれないアンテナの高い選曲と
斬新なMIXで自身のスタイルを確立し、東京のクラブを発端にその活動を全国へ拡大中。
2007年から自主制作のMIX CD「FUNNY MINNY FACTORY」シリーズを3タイトル発表。
コアな選曲でヘッズからのプロップスを得る。この頃より、クラブ以外にも高級ホテル(Wホテル)の
レセプション・パーティーやアパレルとのコラボ、オートサロン(TOYOTAブース)等の企業イベントのDJ活動も開始。
また、日本ではまだ馴染みの薄かったフリーダウンロードのMIXを年間4本ペースで発表。
2010年9月、Rambling RECORDSとタッグを組み、初のオフィシャルMIX CD「BOX OF ROCS」をリリース。
2011年6月には、Victor EntertainmentからリリースしたMIX CD「THE PARTY」にて本格的デビューを果たすと、
異例の好セールスを記録。
一方、フリーダウンロードや自主盤でのMIX制作も継続中。
楽曲制作にも積極的に取り組むなど、最注目の実力派ガールズDJ。