月刊IBは福岡の中洲・大名・天神・博多を中心に発行しているフリーペーパー。福岡求人star(スター)も近日オープン

Fukuoka City Area Information
プッシュアップ

1月30日 新曲第二弾フリーダウンロード開始!!/『妄走族』

日本のヒップホップ史に欠かすことのできない
東京最重要ヒップホップグループの妄走族、
ついに再始動!!

98年から2004年の活動休止まで、東京ハードコアHIP HOPシーンで中心的な役割を担ったストリートHIPHOPの生ける伝説として名を轟かせていた妄走族。その妄走族が先月末にフリー・ダウンロード配信として“塗りつぶせ”を皮切りに再始動!現在もソロで活動している個性的なMCたちが集団として揃い、妄走族主催で開催されていたパーティ『核MIX』も復活!今後も彼らの動きに注目だ。

1月30日 新曲第二弾フリーダウンロード開始!!
第一弾の“塗りつぶせ”ダウンロードはOFFICIAL FACEBOOKに掲載中!
●妄走族 OFFICIAL FACE BOOK- www.facebook.com/mousouzoku03



2014年2月15日(土)
“核MIX” @Village 開催決定!!
■【核MIX】CONCEPT
“妄走族” 主宰により渋谷VUENOS にて2003年より2005年まで週末レギュラー開催。
毎月800人以上の動員を誇った伝説的なクラブイベントである。
レゲエ方面からは東京レゲエシーンの中心であり、渋谷レゲエ祭の主宰でもあるSPICY CHOCOLATE やRACY BULLET の面々がレギュラー陣として構え、毎回豪華ゲストを迎え入れ、ヒップホップとレゲエの融合したスタイルでのクラブイベントとしては当時、東京最高峰の活気と動員数を誇り、イベントレベルでは計り知れない存在感で話題と呼んだ。
約10年間、グループ名義での活動を休止していた“妄走族” が最集結し、東京の伝説的クラブイベント、【核MIX】再始動 !!【 核MIX】を中心に東京ヒップホップシーンが再び団結し、ストリートの音楽・アートの再燃!?

■妄走族とは…
妄走族とは日本のヒップホップ史には欠かす事のできない、渋谷三軒茶屋を中心とする【DEN, 神, 般若, 565, ZORRO, MASARU, 剣桃太郎,鬼頭(ACC)】の面々で形成されている、東京最重要のヒップホップグループである。デビューする前までは渋谷近辺で催されている有名ラッパーが集うイベントに無断で乗り込み、マイクジャックを繰り返しシーンに圧倒的な存在感をアピールし話題になり1998年にはインディーズデビュー、2003年にはユニバーサルよりメジャーデビューを果たし、東京ストリートヒップホップのヒーロー的存在としてシーンを牽引する。その圧倒的存在感で、ストリートだけではなくテレビ・新聞・雑誌・ラジオなど様々なメデイアを巻き込み、数々の伝説を築き上げる。妄走族名義としては2004年に4枚目のアルバム『進行作戦』のリリースを最後にグループ名義としてのリリース活動を休止。以降自身らのレーベル“妄RECORDS” を設立し、各々が力をつけ再度集結するため、メンバーの各々がソロでのリリース・ライブ攻勢を開始。
現在では妄RECORDS の経験を経てメンバー各々“KIX エンターテインメント” “昭和レコード” “LEGENDARY inc.” などのレーベルを主宰し、各々アーティスト活動・事業を展開する迄に至った。妄走族としては約10年間、グループとしての活動はほぼないものの、各々のリリース展開やレーベル・イベントなどの主宰・運営により、メンバー各々が確固たる地位を築き上げる、日本のヒップホップシーンでは類を見ない東京屈指の金字塔、モンスターグループ、それが“妄走族”だ。“妄走族“として約10年ぶりに再始動。シーンに新たなる伝説が起こるのは言うまでもないであろう。
■妄走族OFFICIAL FACE BOOK
www.facebook.com/mousouzoku03