福岡求人情報誌STAR(スター)。音楽や映画などのエンタメ情報や、読者インスタ情報なども掲載。福岡中洲求人を中心に、天神エリア求人や熊本エリア求人・キャバクラ求人・チャット求人・ホスト求人・BAR求人などを掲載

インタビュー!

アーティストのインタビューをご紹介

工藤えみ独占インタビュー

工藤えみ独占インタビュー

一度聴くと虜になる歌声、美しいルックス。
話題沸騰中の歌姫「工藤えみ」がついにSTARに登場!

―昨年秋に「月光の夜」をリリース後、今年初のシングルリリースになりますが、
今作「好きだよ~いつかキミに伝えたいこと~」はどんな曲に仕上がりましたか?

この曲は、「すきだよ」ただそれだけなんですよ…(笑)
曲中、12回すきだよと連呼するんです。まっすぐ、その気持ちを込めた曲になってます。
―普段から歌詞は実体験をもとにされているのでしょうか?
はいりは、実体験です すべて。あとはそれを作詞のプロの方に直してもらうかんじです。

—今作がリスナーにどう響いてほしいと考えられていますか?

人にストレートに気持ち伝えるって意外とできてない気がするんですよ。
好きな人に、なおさら素直になれなかったりするので、曲にのせて、まっすぐな気持ちを感じてほしい。

―えみさんは昨年セブンティーンモデルを卒業を機にアーティストとして活動されていますが、歌を歌いたいとはいつ頃から考えられていたのでしょう?
歌手になることは予想してなかったです。2人組みの女性ユニットにあこがれはあったんですが、夢ではなかったです。歌は小学生からどっぷり好きでした。

―普段はどんな音楽を聞かれますか?
最近はCharaさんのライブ映像をよく見ます。Aikoさんもすきです。
好きうなアーティストはころころマイブームが変わるんですが、やっぱりどの方も世界感が違ってすきです。

―現在、全国各地でLIVE活動をされているえみさんですが、率直にLIVEは楽しいですか?
お客さんが少ない時もあれば多い時もあるし、でも、本当にお客さんが少ない時とか「もうどうにでもなれ!」って逆にめっちゃ楽しく歌えたりします。

—パフォーマンスする際に大切にしている事はありますか?

自分が楽しまないで、お客さんに楽しさは共有できない気がするので、ナーバスな時も音をしっかり聞いて、ちゃんと音楽をつくるようにするのは毎回大切にしています。

―先日ブログでユニットを組まれると報告されていましたが、ユニット名は決まったのでしょうか?

メンバーでユニット名はいくつか出したんですけど、まだ決まってないんです。

―ユニット仲間はどのような形で決められたのですか?

楠世蓮と2人でユニットやりたいと話していて、その後、事務所の喜多陽子ちゃんと伊藤弥鈴が加わりました。

―今後はユニットとしての活動と両立していくという事でしょうか?

はい。どちらも違う音楽ができるので楽しみです。

—そして来年には映画の主演も決定されているとの事ですが、アーティストや女優として幅広く活動されていくのは大変ではないですか?

どうでしょう(笑)たくさんの機会をいただいて嬉しいです。
女優でも歌手でも、すてきなものを作りたいという気持ちがいっぱいです。

—えみさんの原動力とは?

思春期にもらった感動。見るもの全部が大きくて、そんな感動を今度は自分が作りたい。

—9/6よりラジオで番組「工藤えみのemi's cafe」が始まりましたね。どんな番組になりそうでしょうか?

時間もおそいので、ゆるめです!せきららに。
恋愛相談をメインで、ディープなものからソフトなものまで答えます。

―今後、どのようなアーティストに成長していきたいと考えられていますか?

最高の曲を歌いたい。

—最後に、読者へメッセージをお願いします。

工藤えみです!ぜひ、名前を覚えてもらえるとうれしいです。
これからも頑張りますので、ライブなどでお会いできるの楽しみにしています。


お忙しい中ご協力有り難う御座いました。

  • ジャパン整体アカデミー
  • マッスルスリム
  • 三愛システム

Copyright © 福岡フリーペーパーSTAR. All Rights Reserved.