福岡求人情報誌STAR(スター)。音楽や映画などのエンタメ情報や、読者インスタ情報なども掲載。福岡中洲求人を中心に、天神エリア求人や熊本エリア求人・キャバクラ求人・チャット求人・ホスト求人・BAR求人などを掲載

インタビュー!

アーティストのインタビューをご紹介

「めんたいぴりり2」DVD発売SPインタビュー

「めんたいぴりり2」DVD発売SPインタビュー

待望の続編!明るく太く生きた夫婦がいた。
博多華丸と富田靖子がダブル主演、福岡発人気ドラマ「めんたいぴりり2」がDVDにて発売!
リリースを記念し、博多華丸さん独占インタビュー掲載!

「めんたい同様お口に合えば幸いで御座います!」—博多華丸



―「めんたいぴりり2」、DVD発売おめでとうございます。前作に引き続きパッケージ化を迎え、率直な感想を聞かせて頂けますか?

ありがとうございます。1の時のような衝撃はないですが(笑)全国の皆さんに観て頂けるという事は、非常に有り難く思っています。

―回を重ねるごとに多くの人に愛される"ふくのやファミリー"ですが、海野俊之という男は博多華丸さんから見てどんな男でしょうか?またご自身と似ている部分はありますか?
そうですね、所々似ている所はありますが、器の大きさは全然違うので、一生かけて追いつきたいと思う人物を演じさせて頂きました。

―演じながら一番気を使った部分はどんな所ですか?
「めんたいぴりり1」の時は福岡でしか流れんと思ってたんで、ちょっとコテコテの方言を多めにしたんですけど、1が全国で放送されたりしたのもあり、2はちょっと抑えめにしたっていうのが、実は僕の裏テーマでした。お気づきになって頂ければ幸いですけど(笑)

―「めんたいぴりり2」が決定された時、プレッシャーなど感じたりされたのでしょうか?
プレッシャーよりも先に、「あぁ、また坊主か。」っていう事を、僕も大吉さんも一番感じた感想だと思います。(笑)

―今だから話せる「めんたいぴりり2」の撮影中のエピソードがあれば教えて下さい。
いや~、本当にきつかったですね。何がって、僕は晩酌目標で生きてるのに、その晩酌の時間を奪われたせいで夜な夜なぴりりとしてましたね(笑)

ー撮影が深夜にまで及ぶからですか?
それもですが、深夜から飲めたらいいんですが、次の日の集合が朝の6時とか。ホテルに帰ってる間にはそろそろ明日の準備、みたいな日々が続いたので。そういった意味では辛かったですが、もしも時間が空けば、僕が飲んでしまって撮影に支障が出てしまったりする事を存じ上げてのスケジュールかな、と。笑
そう思ったら仕方ないかなと思うんですけどね。外堀を固められたっていうのを2では感じましたね(笑)

―大吉さん演じるスケトウダラさんとのシーンはお二人の自然すぎる演技が流石でした。お二人のシーンはセリフは決まっていたのでしょうか?それともアドリブなんでしょうか?
実はある程度決まっています。それを決まってないように見えるのはやっぱり長年コンビを組んでいるからだと思いますけどね。漫才でもネタは決まってるけど、今聞いたみたいなリアクションするのと同じで、自然に出来たんじゃないかと思います。


―今回の見所の一つでもある月亭方正さん演じる「亀しゃん」との演技はいかがでしたか?
もう圧倒されましたね。落語をされていて一人で何役もされているから芝居は上手いし。
申し訳ないですけど、初めて尊敬しました(笑)
それまではモリマンにゴボウで殴られるイメージしか無かったのですが、今回、非常に凛とした先輩の姿を見せて頂きました。
ガキ使とかでは見れない、別の方正さんの顔が見れると思います。


―華丸さんにとって、最高のシーンはどこですか?
そうですね~、僕は後編の富田さんとの喧嘩の所が結構好きですね。出て行くところですね。

―華丸さんは今作をどの部分に注目して楽しんでもらいたいと思いますか?
やっぱり、1とは違う息の合った従業員とか、大将、女将さんとのやり取りではないでしょうか。パート1の時は手探りだった部分も良い意味で慣れて来ているので、そこに注目して貰えればと思います。

―最後に、「めんたいぴりり2」DVD発売を待っている人に一言お願いします!
本当に、めんたい同様お口に合えば幸いで御座います!



待望の続編!博多華丸主演 福岡発人気ドラマ「めんたいぴりり2」がDVDになって発売!
NOW ON SALE
「めんたいぴりり2」
価格:3,800円+税
初回特典:
【初回プレス限定封入特典】:DVDガイドブック
<あらすじ:前編>
昭和33年、戦後の風景も消え行く中、博多っ子は西鉄ライオンズにのぼせていた。
変わらず中洲の一角で食料品店「ふくのや」を営む海野俊之(博多華丸)と 千代子(富田靖子)のもとに現れたのは、亀山留吉(月亭方正)。戦後の闇市で世話になった亀山に頼まれ、俊之は「ふくのや」で働かせることに。
しかしある 事情を抱えていた亀山は…。
<あらすじ:後編>
師走を迎え大忙しの「ふくのや」。俊之は七夕の様にクリスマスツリーに願い事を書いた短冊を飾るが、その内容に千代子は大激怒。
夫婦げんかの末に、俊之は家を出てしまう。そんな中、長男の健一(朝倉健太)の同級生・薫(八木優希)に起きた出来事をきっかけに
「ふくのや」の面々が一致団結することに…。

【出演】
博多華丸、富田靖子、瀬口寛之、斉藤優、福場俊策、井上佳子、ゴリけん、博多大吉(友情出演)、月亭方正ほか
【原作】
川原健『明太子をつくった男 ふくや創業者 川原俊夫の人生と経営』(海鳥社刊)
【主題歌】
風味堂「夢を抱きし者たちへ」(スピードスターレコーズ)
【監督】
江口カン
【収録時間】本編106分+特典映像14分

  • ジャパン整体アカデミー
  • マッスルスリム
  • 三愛システム

Copyright © 福岡フリーペーパーSTAR. All Rights Reserved.