福岡求人情報誌STAR(スター)。音楽や映画などのエンタメ情報や、読者インスタ情報なども掲載。福岡中洲求人を中心に、天神エリア求人や熊本エリア求人・キャバクラ求人・チャット求人・ホスト求人・BAR求人などを掲載

インタビュー!

アーティストのインタビューをご紹介

WEBでバズりまくり! 秋山竜次(ロバート)の才能開花! TOKAKUKA含むアルバムリリース!

WEBでバズりまくり! 秋山竜次(ロバート)の才能開花! TOKAKUKA含むアルバムリリース!

―アルバムリリースおめでとうございます!まずはリリースについて率直なお気持ちを聞かせて下さい。
やっぱり素直に嬉しいですね。まさか自分が曲のアルバムを出すなんて思ってもみませんでした。オモクリ監督のおかげです。


―「オモクリ監督~O-Creator's TV show~」で話題になった「TOKAKUKA」は、ある公共施設が都営なのか区営なのかを綴った詞が印象的ですが、その事について歌おうと思われたきっかけはどんな事でしょうか?
もともと、歌にする前にロバートのショートコントにあったのものなんですが、なかなかコントとしてはそこまでは伝わりづらいなというネタだったんですね。そこでオモクリ監督の話が来た時に歌にしてみようという事ではめてみました。なぜ都か区かというチョイスにしたかというと、正直にどうでもいいじゃないですか!都か区かなんて。だけど、それを幼い頃から北九州の母ちゃんがよく言ってたんですよ。というか、大人、特におばちゃんって意外と都か区かとか、市が運営とか、これは県がやってるの?っていうのを、幼い頃から言ってる気がするんですよね。
「どっちでもいいじゃないか!」と思ってたんですよ。それをちょっとネタにして、それが歌に転がったというだけです。

―リリース前はここまで話題になると想像されていましたか?
いえいえ。全くですよ!ただなんか面白い歌が出来たなっていう感覚がありましたけど、ここまで皆が知ってくれていたり、街を歩いてても「TOKAKUKA聴いてます!」っていう声が多いので「すごいな!そこまで浸透してんだ!」っていうのはあります。

―一度聞くと耳に残るキャッチーなフレーズが多く、脳内再生が止まらない!とカラオケで歌っているファンも多いようですが、「TOKAKUKA」を秋山さんのように歌いこなすポイントはありますか?
そうですね。本当に都か区か気にならないでしょうけど、やっぱり気になる気持ちを入れて歌わないとダメですね。あくまでも僕はすごく気になる気持ちで歌ってますね。じゃないと、歌詞に気持ちが乗らないですよ。

―『OV(オーブイ)監督』に出演されていた頃のテーマの一つ「土下座」から出来た曲「おいら土下座の半三郎」も収録されていますね。この曲では八代亜紀さんとデュエットされていますが実現までの経緯を教えて頂けますか?
もともと、「土下座」というのがテーマの回でしたので何をやろうかと考えた時に曲でやろうっていうのはありました。ただ曲のチョイスとしては、せっかく番組なんですから個人では出来ない番組の力を利用してキャスティングしてもらおうと思って、ダメもとで「美熟女の八代亜紀さんとデュエットしたい」と局に言ったらご本人に伝えてくれて、あっさりOKが出て実現しましたね。
あんなサイテーな歌詞を。ものすごく当日緊張して楽屋にお邪魔した時に八代さんに「すいません、こんな歌を歌って頂いて。」と言ったら、笑いながら「妙な歌ね」と、その一言で終わりました。ラッキーでした。


―今作を通して聴くと、秋山さんの歌詞には地名や県名が多く出てくると思うのですが、これはどういった想いからでしょうか?
やっぱり日本を愛しているんでしょうね、MADE in JAPAN!日本が好きだから。ただそれだけです。
だって、歌の中に海外出て来たらおかしいでしょ?オハイオ州出て来たらおかしいでしょ?モントリオール出て来たらおかしいでしょ?グリーンランド出て来たらおかしいでしょ?日本出すに決まってんでしょ、だって日本人なんだから。

―ご自身で作詞作曲を手がけていらっしゃいますが、どういった時にメロディや歌詞が浮かんでくるのでしょうか?
そうですね、さぁ考えよう!としている時ではなくて、何も考えずにフラフラ歩いている時ですかね。
ネタを作ろうって感じではなくて、普段からこんな事あったな、面白いなと思ったり気になる事をメモっていてそれを歌に入れてるだけなので、普通の歌なんて作れませんよ。恋愛の歌詞なんて書けませんよ。お笑いのネタの延長です。


―今作「オモクリ名曲全集 第二章 秋山竜次篇」はリスナーにどう楽しんでほしいと思われていますか?
うーん。基本、どうでもいい事を言っているのが多いですが、妙に豪華な音で歌詞とのギャップを楽しんでほしかったり、あとは家族皆で聴いてほしいですね。パーティーとかそういう所で。

―最後に、アルバムリリースを楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。
TOKAKUKAを筆頭に、とうとうアルバムを出してもらえる域まで来ました。日本全国のTOKAKUKAの皆さん!是非、ご家庭に1枚、一家に1枚、パーティーに1枚、お願い致します!


10.28 Release

オモクリ名曲全集 第二集 秋山竜次(ロバート)編

独創的なアイデアを持つ芸能人や文化人が自ら監督となり、毎回ユニークなテーマに沿った「おもしろいVTR=オモブイ」を制作、その「オモブイ」の面白さ を競い合う真剣勝負映像ショー、「オモクリ監督~O-Creator’s TV show~」。
その番組内でもひときわ異彩を放ちオリジナルソングを披露してきた秋山竜次(ロバート)。遂にその楽曲全集のCDリリース決定!
番組O.A後、瞬く間に話題となり先行配信リリースをした「TOKAKUKA」はじめ、「秋山竜次(ロバート)の才能が凄すぎる!」とネットやSNSでも話題となった「うちのとなりのおにいちゃん」や「音尾さんとお父さんのタンゴ」、
さらにはあの八代亜紀さんを迎え入れた「おいら土下座の半三郎」も収録した至極の全9曲収録アルバム。


価格:1,389円+税

【収録曲】
1.TOKAKUKA
2.マスター
3.おいら土下座の半三郎 with 八代亜紀
4.ワンスモア
5.愛のOCEAN
6.音尾さんとお父さんのタンゴ
7.能登の山
8.うちのとなりのおにいちゃん
9.願い

  • ジャパン整体アカデミー
  • マッスルスリム
  • 三愛システム

Copyright © 福岡フリーペーパーSTAR. All Rights Reserved.