福岡求人情報誌STAR(スター)。音楽や映画などのエンタメ情報や、読者インスタ情報なども掲載。福岡中洲求人を中心に、天神エリア求人や熊本エリア求人・キャバクラ求人・チャット求人・ホスト求人・BAR求人などを掲載

インタビュー!

アーティストのインタビューをご紹介

DJ RYOW 決意の一曲で“RIRI”と初コラボ!

DJ RYOW 決意の一曲で“RIRI”と初コラボ!

<RELEASE INFORMATION>

「Sky’s the limit feat. RIRI, SALU, SOCKS」DJ RYOW
12/26(WED)RELEASE / 配信シングル:価格250円

DJ RYOW 決意の一曲で“RIRI”と初コラボ!

活動20周年を迎えたDJ RYOWが、自身にとって“大きな挑戦”と語る、次なる目標への決意を込めた一曲!客演には、世界的音楽プロデューサー・Zeddの楽曲「Stay」を日本人アーティストとして初めてカバーし話題の女性シンガー「RIRI」と、今夏LDHに電撃移籍し若者を中心に絶大な人気を誇るカリスマ「SALU」、さらに自身が主宰するレーベル“DREAM TEAM MUSIC”から「SOCKS」が参加。今や日本を代表するDJ/プロデューサーでありながら、さらなるレベルアップを図るDJ RYOW自らが体現する「“Sky’s the limit” =限界なんてない」をテーマに年齢や境遇の違う3人が歌詞を制作。第一線で活躍する3人のの説得力のある歌詞は、同じように大きな夢を追いかける者の背中を押してくれるに違いない。

<参加アーティストコメント>
- RIRI -
今回の歌詞は、これから夢に向かって頑張って行く人の背中を押せるような内 容になっていて、私自身もこれから大きな夢に向かって頑張って行こうと思っ ているので、自分にとっても応援歌になる、素敵な楽曲に仕上がりました。是 非皆さんにも聞いて頂きたいです。
- SALU -
誰かが決めたイメージなんてぶち壊す。 また作る。生きてる以上地獄でも、限界なんてない。
- SOCKS -
気取ることなく素直な言葉で書けたと思います!

☆本楽曲も収録のDJ RYOW20周年記念ベストMIX CDが2019年2月16日に発売!
詳しくは『DJ RYOW 20周年 CD』で検索!

<PLOFILE>
岐阜県大垣市出身のヒップホップDJ/プロデューサー。DJとしてはすでに20年のキャリアを誇る。 1998年からの20年間で培った確かな選曲センスとミックススキルには定評があり、名古屋や東京、大阪をはじめとする国内 各地はもちろん、アジアや北米など海外でのDJプレイも幾度となく経験している。そのキャリアの過程では、ライフワークとして 数多くのDJミックス音源を世に送り出し、DJ ENVY、DJ GREEN LANTERN、DJ MISTER CEEといった本場アメリカのトップDJとも共作 ミックスを発表するなど、海外のDJとの交流も深い。また、その活動の軸であるヒップホップのほか、注目のEDMなど各ジャン ルの海外アーティストらを招聘する大型ダンスミュージックフェスにも出演。2度の日本武道館公演を成功させたAK-69のアリー ナツアー全公演のサポートを担当するなど、ライブDJとしての信頼も厚い。東海エリアNo.1のラジオステーション「ZIP-FM」や、 ZEEBRAが局長の日本初HIP HOP専門インターネットラジオ局「WREP」でのレギュラー番組も経験しており、今やその名は幅広 い層に認知され、“ローカルヒーロー”の枠を軽く飛び越えるその活動は、国籍やジャンルすらもクロスオーバーしている。

一方、DJと並行して歩みを進めてきた楽曲制作/プロデュースワークも活動的。2005年には、初めてのソロアルバム「PROJECT DREAMS」を発表。以降、自身が主導したプロダクションチーム「GRAND BEATZ」名義の4作品を含めコンスタントに作品リリース を続けており、多彩かつバランスの取れたDJらしい楽曲群には、AK-69、ZEEBRA、KOHH、PUSHIMらを筆頭に国内のラッパー・ シンガーが多数参加。FRED THE GODSONやOG MACOといったアメリカのラッパーとも濃密なコラボレーションを実現させている。 また2016年にはCBCテレビ開局60周年テーマソングのプロデューサーにも抜擢されるなど、いわゆるオーバーグラウンドな仕 事にも積極的に取り組んでいる。

そして、2018年3月には通算10枚目となるフルアルバム「NEW X CLASSIC」を発売。般若、“E”qual、KOJOE、Tinaらベテラン勢と、 T-PABLOW、YZERR、VINGOらBAD HOPや、MIYACHI、唾奇と言った若手が見事にクロスオーバーしている。同年11月に開催され た同作のリリースツアーファイナルと活動20周年を記念したイベントでは、会場となった聖地HARLEMの史上最大規模の動員を 記録。総勢約20組の豪華ゲスト陣がこの記念すべき日に花を添えた。また当日は最新曲「Sky’s the limit feat. RIRI, SALU, SOCKS」のライブが初披露され、合わせて同曲も収録予定の「20th ANNIV. MIXTAPE」の発売がアナウンスされている。

Instagram / Twitter:@djryow
Official Site:http://www.dreamteammusic.jp/vccd2024/

—今作「Sky’s the limit / feat RIRI,SARU,SOCKS」のタイトルに込めた想いや楽曲の世界観を教えてください。

タイトル通り”Sky’s the limit”、”限界なんてない”って意味の曲を作りました。自分含めみんなの想いが詰まってます。

—客演にRIRI,SARU,SOCKSを迎えていますが、どういった経緯で決められたのでしょうか?

RIRIは前にライブを観た時に、超絶歌がうまくて、いつか一緒にやりたいなって思ってオファーしました。また、SALU & SOCKSは前作で、
“ORERA NO ERA”っていう曲で一緒に作った時にこのコンビがすごい好きで今回もお願いしました。

—今勢いのある若手アーティストとのレコーディングを振り返って、何か想う事はありますか?

新鮮ですね。そして、楽しい。俺らとはまた違った感覚だったり感性だったり考えだったり。色々気付かされる事がありますね。そして、可能性がすごくあると思います。

—リリック面でポイントだと思う歌詞があれば教えてください。

年代はそれぞれ違うんですが、それぞれの良い所が出てると思います。

—楽曲が仕上がった今、リスナーにどのように届いて欲しいと考えていますか?

色んな人たちに届く内容だと思ってるので、聴いてもらえたら嬉しいですね。

—活動20周年を迎えられましたが、そもそもDJを始めるきっかけは何だったのでしょうか?

昔バンドやってたりして、まわりはみんなバンド関係の仲間ばかりだったんですが、名古屋でILLMARIACHIのライブを観てから、HIP HOPにハマり、自然とDJやってました。

—一つの事を続ける事は簡単ではありませんが、続けてこられた理由をご自身では何だと思われますか?

愛だと思います。

—DJだけでなく、プロデュースやイベント等も手掛けられていますが、お仕事以外の時間はどのように過ごされていますか?

寝てます(笑)

—来年2月には初のベスト盤となるベスト・ミックスCDリリースを控えていますね。こちらに関しても少し聞かせてください。制作はどのように進めていったのでしょうか?

普段MIXTAPE作る感じで自然に作りました。なので、制作期間は約6時間です(笑)

—20年前と今、気持ちの部分で変化など感じられましたか?

昔と比べれば、色んな事を勉強してきながら気持ちは昔とあまり変わってないですかね。20歳分、歳をとったって感じです(笑)。まだまだ突っ走りたいし、夢も持ってます。

—今後どんな活動をしていきたいと考えられていますか?

新しいことに挑戦しようと今色々動いてるので、今後ともよろしくお願いします!

  • 三愛システム
  • マネージャードットコム

Copyright © 福岡フリーペーパーSTAR. All Rights Reserved.