福岡求人情報誌STAR(スター)。音楽や映画などのエンタメ情報や、読者インスタ情報なども掲載。福岡中洲求人を中心に、天神エリア求人や熊本エリア求人・キャバクラ求人・チャット求人・ホスト求人・BAR求人などを掲載

インタビュー!

アーティストのインタビューをご紹介

ガールズ・ラップのパイオニア、リリカルスクール 。 ビクター移籍第一弾アルバム、完成!

 ガールズ・ラップのパイオニア、リリカルスクール 。 ビクター移籍第一弾アルバム、完成!

<INFORMATION>
NOW ON SALE

「BE KIND REWIND」
価格¥2,778+税

トラックリスト
01. -special program-(skit)
02. Over Dubbing
03. 秒で終わる夏
04. ドゥワチャライク
05. LOVE TOGETHER RAP
06. -CM-(skit)
07. 大人になっても
08. Enough is school
09. Tokyo Burning
10. YOUNG LOVE
11. -ending talk-(skit)
12. LAST DANCE
13. パジャマパーティー
14. REW) PLAY (FF

<LIVE>
lyrical school Tour 2019 “BE KIND REWIND SERIES”
11/17(日)福岡DRUM Be-1


Official web site:http://lyricalschool.com
Special site:https://www.jvcmusic.co.jp/lyricalschool/
Twitter:https://twitter.com/lyri_sch

<lyrical schoolプロフィール>
略称 “リリスク”
キング・オブ・アイドルラップになるべく邁進中!
メンバーは、yuu、minan、hime、hinako、risanoの5人。
今、最もアツくピースフルなGirl’s Rap Unit!!

—ヒップホップアイドルユニットとして活動されているリリカルスクールさんですが、まずは自己紹介をお願いします!

東京都内を中心に活動している、5人組ヒップホップアイドルユニット「リリカルスクール(略称:リリスク)」です!
【minan】紫担当のminanです!身長168センチで海外ドラマが好きです。
特にウォーキング・デッドとストレンジャー・シングス!
【hime】緑担当himeです!最年少で、普段は大学に通っています。ラップが大好きで、TOCさんに憧れてラッパーを志しました。最近はShurkn Pap、Tohjiにハマってます。
【yuu】青担当 yuuです!兵庫県出身、メンバー唯一の関西人です。
映画を観ることが好きで、最近ではお芝居にも挑戦しています。ペンギンに似ているって言われています(笑)。
【hinako】赤担当のhinakoです!なによりもディズニーが大好きで、週4で通っちゃう時もあります。看護師の免許を持っています!看護は任せてください!
【risano】オレンジ担当risanoです!16才から、ロサンゼルスに2年半dance留学していたので、英語とdanceは得意!好きな食べ物はお寿司と抹茶と小豆です!将来の夢は世界ツアー!!

—今回のアルバムはどのような想いで制作をスタートしたのでしょうか?
また、タイトル「BE KIND EW WIND」に込めた想いも聞かせてください。

【minan】メジャー移籍後初のアルバムなので、今のリリスクがどういうものか知ってもらえる1枚になるようレコーディングに取り組みました。今回も最強の制作陣に曲を書いていただき、最近のトレンドのラップもオールド・スクールなラップも楽しんでいたただけると思います。
タイトルの「BE KIND REWIND」は、海外のレンタル・ビデオに書かれている注意書きで、「巻き戻してご返却ください」という意味です。そんなビデオ・テープの時代を思い出してもらいながら、このアルバムにも収録されている「LAST DANCE」という曲のMVを観て頂けると、さらに楽しめるかもしれません!

—リリースに先駆けデジタルシングルを3ヶ月連続でリリースされましたが、まずはその「LAST DANCE」についてお聞かせください。この曲はどのような楽曲でしょうか?

【yuu】個人的な感想になるのですが、私はこの曲から「終わりがあるからこそ、今この瞬間を最高に楽しもう」っていうメッセージを受け取りました。初めて聞く方でもノリやすい曲ではないかと思うので、楽しんでいただきたいです。
ミュージック・ビデオは数々の名作映画をオマージュしています!

—MVではアルバムを予告するような内容があったり、様々な衣装姿が見れたりと見所も沢山ですね。撮影では皆さんがアイディアを出したりする事もあるのでしょうか?

【risano】撮影のアイデアは、プロデューサーや監督が出したものです。こういう撮り方をするの!?という驚きが多く、新鮮な撮影でした!メンバーは、与えられたキャラクターになりきるための仕草など自分たちで工夫しました!

—ここだけの撮影秘話があれば教えてください。

【hime】撮影時にドウランで脚を白く塗ったのですが、それが中々落ちず、半分白いままで家に帰りました(笑)
【hinako】使っている小道具や衣装の一部が手作りなんです! スタッフに混じってメンバーが小道具作りに参加したり、撮影の手伝いをしたりしていて、みんなで作り上げたミュージック・ビデオになっています。みんなで1つの物をつくる楽しさも分かったし、撮影にはこんなに色んな人の協力が必要なんだって感謝を感じたものです!

—第二弾の「Enough is school」の歌詞の中でお気に入りのフレーズがあれば教えて頂けますか?

【hime】“君が隣にいればそれでいいのに”という所です。踊Foot WorksのPecoriさんらしい独特な言葉選びが豊富な曲なのですが、シンプルなフレーズが逆に光っているなと感じたのでこのリリックを選びました。
【risano】自分が歌わせてもらっているパートの、
“もしかしてなんか夢を見てるみたいにフワフワ頬引っ張る”
という歌詞です!Pecoriさんの歌詞はPecoriさんにしか書けない世界観があって、このフレーズはなかなか出てこないですよ!歌詞の世界観もですが、フロウもテクニカルでクール!とにかくカッコイイんです!!

—第三弾の「LOVE TOGETHER RAP」はノーナ・リーヴスの代表曲“LOVE TOGETHER”のラップバージョンですね。カバーすると決まった時はどんなお気持ちでしたか?

【minan】多くの方々に知られている名曲なので、ここを入り口に知ってくださる方が増えたらいいなと思いました。ラップ・カバーということで、リリスクなりの新たな魅力もプラスできていたら何よりです。あのサビを歌えるのも嬉しかったです!

—ポップでキュートなジャケットは江口寿史さんの描き下ろしですね!

【minan】江口さんにジャケットを描いていただくのは今回で実は3度目なのですが、今回もめちゃくちゃ素敵で初めて見せてもらったときは涙が出るほどでした。アイドルに抵抗がある方も、ジャケットが超カッコいいという言い訳で手に取って是非聴いてください!
【yuu】書き下ろし!本当に豪華!ありがたいです!今回はポップ・アート風で色鮮やかなジャケットです! 江口先生のファンの方もジャケットをきっかけにリリスクを知ってくださる方がいるのですごく嬉しいです!

—ライヴも大切な表現の場だと思いますが、理想のライヴ像や目指したいパフォーマンスの在り方ってありますか?

【hime】私の理想はゆるふわギャングのお二人のように、ステージ上で意思疎通が出来ているような雰囲気です。リリカルスクールでは出来ませんが(笑)、Jin Doggのようなパワフルなステージングも理想です。
2年ほど前から私たちがお手本にさせて頂いているのはKANDYTOWNのようなクルー感の強いステージングです。

—9/13よりlyrical school Tour 2019“BE KIND REWIND SERIES”がスタートしますね!意気込みを聞かせてください!

【hinako】来ないと後悔するよ!って感じのライブにするつもりです!!
私達新メンバー(risano,yuu,hinako ※2017年5月加入)としては、2回目のツアーです!1回目はそれぞれの会場で雰囲気やノリが違ったり、色んなことが初めてで、自分の事で精一杯になったりしたんですけど、今回は2回目なので、その経験を生かしてファンの皆さんを第一に盛り上げられるようパフォーマンスしたいと思います!そしてファイナル、初のホール公演にみなさんを連れて行きます!個人的に、私は席が近くても遠くてもどの場所にいてもみんなに同じくらい楽しんでもらうことが目標なので、前の人はもちろん後ろの人にまで全力でレス飛ばすので、気を抜かないで最初から最後まで全員で楽しんでもらえてると嬉しいです!みなさん、持ち物は、"楽しむ気持ち"だけお願いします!!

—改めて聞かせてください。皆さんにとって、ラップとは?

【hime】趣味特技仕事。私にとっては生きる上で欠かせないものです。
【risano】家族だけど兄弟ではない従兄弟!!まだまだこれからももっと仲良くなってくので、少し遠い家族みたいな!
【yuu】自分を含め、みんなの背中を押してくれる魔法の言葉。
【hinako】リリスクに入って初めて触れたもの。私は滑舌が良い方ではないので最初苦手意識があったんですが、知れば知るほど楽しいです!
【minan】青春

—最後にアルバムを楽しみしているファンへ、そしてこのインタビューを通して初めてリリスクを知る方へメッセージをお願いします!

【yuu】いつも応援してくれている"ヘッズ"のみんな!そして、このインタビューを読んではじめてリリスクを知ってくださった方。このアルバムにはいろんな思いが詰まっています。わたしたちの世界観を存分に楽しんでください。リリスクの音楽を通して少しでも楽しいって思ってもらえたなら、是非ライブに遊びにきてください!ラップを通してあなたの背中を押せる存在になれたなら嬉しいです。
【hinako】最高なアルバムができました!!!!すんごい緊張したレコーディングばかりだったけど、素敵な曲をみんなに届けたい、もっともっと大きくなりたい!って気持ちを込めてラップが苦手な私もめちゃくちゃ頑張りました!!お願いです!1回聞いてみてください!皆さんの心に響きますように。ツイッター、インスタもフォロー待ってます!
【risano】私達のアルバム、色んな所にみなさんを楽しませられる仕掛けが隠されています!!アルバムのジャケットだったり、一つ一つのデザインだったり、曲順だったり、スキットだったり、そしてもちろん一曲ずつに。この一枚が、今の私達の全てです!聞けば聞くほど、深さを楽しんでもらえるはず!!!
【hime】バトルやトラップが流行っている中で、女の子のラップに触れる機会は少ないかもしれませんが、是非一度ライブに遊びに来て下さい。
かなりの自信作であるアルバムを是非皆さんに楽しんで頂きたいです!
【minan】ラップが好きな方もそうでない方も、物は試しに一度聴いてみてください! 11月17日、DRUM Be-1でのワンマン、お待ちしています。

  • 三愛システム
  • マネージャードットコム

Copyright © 福岡フリーペーパーSTAR. All Rights Reserved.