福岡求人情報誌STAR(スター)。音楽や映画などのエンタメ情報や、読者インスタ情報なども掲載。福岡中洲求人を中心に、天神エリア求人や熊本エリア求人・キャバクラ求人・チャット求人・ホスト求人・BAR求人などを掲載

インタビュー!

アーティストのインタビューをご紹介

FANTASTICS、待望のファーストアルバムリリース!

FANTASTICS、待望のファーストアルバムリリース!

<RELEASE INFORMATION>
待望のファーストアルバムリリース!
2018年12月にデビュー、これまで4枚のシングルをリリース!2019年10月からはグループ初の単独ホールツアー『FANTASTICS SOUND DRAMA 2019 FANTASTIC NINE』を開催!全国12都市17公演でライブを行い、全国を駆け巡ったFANTASTICSが1st Album『FANTASTIC 9』を発売することが決定!DVD/Blu-ray盤ではこれまでに公開してきたMusic Videoに加え、『FANTASTICS SOUND DRAMA 2019 FANTASTIC NINE』のライブ映像、さらに全17公演を追ったドキュメント映像まで完全収録!!


FANTASTICS from EXILE TRIBE / 1st Album
『FANTASTIC 9』
2020/2/12(水)RELEASE

■CD+2DVD(初回生産限定盤)RZCD-77071/B~C:価格 7,000円(税別) ※初回生産限定盤終了後は三方背BOX・フォトブックなしのCD+2DVD(通常盤)に切り替わります。
■CD+2DVD(通常盤)RZCD-77073/B~C:価格 7,000円(税別)
■CD+2Blu-ray(初回生産限定盤)RZCD-77072/B~C:価格 8,000円(税別) ※初回生産限定盤終了後は三方背BOX・フォトブックなしのCD+2Blu-ray(通常盤)に切り替わります。
■CD+2Blu-ray(通常盤)RZCD-77074/B~C:価格 8,000円(税別)
■CD ONLY RZCD-77075:価格 3,000円(税別)

【CD収録内容】 ※5形態共通 ※曲順未定
OVER DRIVE / WHAT A WONDER / Flying Fish / Believe in Love / Can't Give You Up / Dear Destiny / Every moment / ターミナル / Time Camera / Tumbling Dice / Tarte Tatin / Turn Back Time -FANTASTICS Version-/ FANTASTIC 9 ※新曲 / 《Dance Track》 FANT-A-STEP / Shamblez

【DVD/Blu-ray】
OVER DRIVE (Music Video) / Flying Fish (Music Video) / Dear Destiny (Music Video) / Time Camera (Music Video) / FANTASTIC 9 (Music Video) ※新曲 / FANTASTICS SOUND DRAMA 2019 FANTASTIC NINE @パシフィコ横浜 LIVE映像 / ツアー密着ドキュメント映像
【初回生産限定盤】 約100Pフォトブック、三方背BOX仕様


FANTASTICS from EXILE TRIBE / 4th Single
『Time Camera』
NOW ON SALE

■CD+DVD:価格 1,818円(税別) ■CD ONLY:価格 1,273円(税別)

【CD収録内容】 ※2形態共通
Time Camera / Tumbling Dice / Tarte Tatin / Time Camera (Instrumental) / Tumbling Dice (Instrumental) / Tarte Tatin (Instrumental)
【DVD収録内容】 ※CD+DVD形態のみ
Time Camera (Music Video)



EXILEの世界・佐藤大樹をリーダーに、パフォーマー集団として2016年12月29日結成。
約3万人動員をした武者修行、約7.5万人を動員した「夢者修行 FANTASTIC 9」を経て、2018年12月5日デビュー!
今要注目のEXILE TRIBE 発ダンス& ボーカルグループ。
OFFICIAL HP▶︎ fantastics-ldh.jp

―「FANTASTIC 9」リリースおめでとうございます。まずはアルバムタイトルに込められた想いを聞かせて頂けますか?

八木勇征(ボーカル):まずこの『FANTASTIC 9』というテーマは、僕たちにとって夢者修行の時や初の単独ホールツアーのテーマとしても使われているワードで、ファーストアルバムでもメンバー誰しもが心の中でアルバムのタイトルは『FANTASTIC 9』が良いと思っていたと思いますし、それが形になってとても嬉しいです。心はいつでもFANTASTICSは9人で一つ、そしてFANTASTICSが結成してから今までの僕たちが表現されている一枚だと思います!

―デビューからアルバムリリースまでを振り返ってみるとどんな時間でしたか?

八木勇征:まだ一年という短い時間なのですが一年とは思えない程、とても濃い時間を過ごし、Jr.EXILE世代で開催したライブ「BATTLE OF TOKYO ~ENTER THE Jr.EXILE~」や初の単独ホールツアーで得た経験、そして見つかった課題など、また次のステップアップに進むための引き出しも沢山増やすことが出来た一年でした。そしてFANTASTICSにとって新たなエンタテインメントの形、SOUND DRAMAというエンタテインメントを築き上げることができたとても収穫のある時間だったと思います!

―今作はいつ頃から制作を開始したのでしょうか。

八木勇征:制作は2019年の11月後半からです!『FANTASTIC 9』をレコーディングさせていただいて曲が出来上がってからMVのイメージなどメンバーや監督と話し合い作り上げました!
―アルバムの中で、FANTASTICSの新しい扉を開いた曲を挙げるとすると、どの楽曲でしょうか?
八木勇征:『Flying Fish』です!LDHにとって今までなかった曲調ですし、おそらくFANTASTICSだからこそこの曲を歌ってパフォーマンスして良い意味で今までのEXILE TRIBEとは異なる表現ができた曲だと思うからです!

―今作には今までリリースした楽曲の他、新曲「FANTASTIC 9」が収録されます。新曲はどのような楽曲でしょうか?

八木勇征:この曲は何も飾らず言うならば、メンバーの中尾翔太を思って歌った曲です。何年も歌い続けて行くことになるであろう大切な曲です!曲調はバラード調なのですが暗い表現は一切せずに、何があっても明るく前を向いて進んでいくイメージで声のトーンも明るくしましたし、歌詞の力強さもあり壮大な曲になっています!

―歌詞の中で好きなフレーズを教えて頂けますか?

八木勇征:サビ後半の「1mm(ミリ)でもいい 明日も前に進んで行くんだ」という歌詞です!
―また、レコーディングで意識したことなどがあれば教えてください。
八木勇征:バラード調なのですがこの曲に関しては少し暗いトーンで歌うとミスマッチになってしまうので、とにかく明るいトーンの表情で歌って、ライブに来てくださる皆様全員が会場で笑顔で歌っている情景をイメージしながらレコーディングしました!

―楽曲が仕上がった今、リスナーにはどんな風に届いて欲しいと考えていますか?

八木勇征:聴いてくださる皆さんには僕たちFANTASTICSやメンバーの中尾翔太のことを感じてもらうこと以外に、誰か大切な人を思い浮かべて聴くこともできると思いますし、この曲のラストの大サビではパフォーマー全員の声も入っていて合唱というパートになっているので、ライブでは会場にいる方全員で歌ってみんなで一緒になれる曲になっていけたら嬉しいです!

―今作の初回限定盤にはツアー映像&ドキュメント映像も収録されるそうですが、こちらの見どころを教えてください。

中島颯太(ボーカル):今回、LDH初の演劇とライブが融合されているツアーを回らせていただき、この構成だからこそ、すごく面白く、メッセージ性のあるライブができたと思っています!そしてドキュメントでもメンバー1人ひとりの想いや生い立ち、夢を目指すきっかけなどたくさんのことがリアルに収録されています!FANTASTICS 9人の想いを感じていただけたらと思います!

―春には今作を引っ提げてのアリーナツアー「FANTASTICS LIVE TOUR 2020 "FNT"」が開催されますね!意気込みを聞かせて頂けますか?

中島颯太:単独ホールツアー FANTASTIC NINEで感じたことや得た経験を踏まえて、来てくださる方と共に笑顔になれるような幸せな空間を作りたいと思っています!FANTASTICSを感じに来てください!!

―皆さんが普段からLIVEで大切にしている事や、気をつけている事があれば教えてください。

中島颯太:奥のお客さんにもパフォーマンスを隣で観ているような気持ちになっていただけるよう、そんな気持ちを込めて歌っています!そしてステージ上でもメンバー同士目を合わせたり一体感を感じながらパフォーマンスしています!

―今回のツアーではグループのどのような部分を観せたいと考えられていますか?

中島颯太:EXILE TRIBEの中でも、いい意味で差別化された爽やかさやスタイリッシュさもパフォーマンスに入れ込み、盛り上がるところは一緒に盛り上がり、くすっと笑えるような部分もあるライブにしたいです!

―FANTASTICSとって2020年をどのような1年にしたいか聞かせてください。

中島颯太:LDHとしてもパーフェクトイヤーとなります。たくさんの場面でLDHが活動すると思うので、FANTASTICSというグループをたくさんの方に知っていただける年にしたいです!

―最後にアルバムを楽しみにしているファンへメッセージをお願いします。

中島颯太:1stアルバムだからこそ僕達9人の想いをのせています!そして『FANTASTIC 9』はこれからもみなさんと共に歌っていきたいなと思っています!
是非全ての曲をたくさん聴いて楽しんでください!

  • 三愛システム
  • マネージャードットコム

Copyright © 福岡フリーペーパーSTAR. All Rights Reserved.