「Kilen swagger」は「三菱重工業」から支援を受けました。 トップチームになるための準備

タイの有名チーム「キレン・スワッガー」ムアントン・ユナイテッドが、世界有数のエアコンメーカーである三菱重工業に買収された。 of Japan 新しいパートナーになる プレーヤーをアジアのトップリーグで成長させる準備をしてください。 様々な活動を含む まもなく始まる新しいシーズンに三菱重工業のロゴがムアントン・ユナイテッドFCのジャージーに表示されるように会社を支援する.

2022年の最終シーズン、ムアントン・ユナイテッドの「キレンプライド」は、三菱重工業グループをメインスポンサーとして、日本を代表するJリーグサッカークラブである浦和レッドダイヤモンズと契約を結びました。 どちらのクラブも、クラブのメインカラーとして赤と黒を使用するという点で、同様のアイデンティティを持っています。 その過程で様々な分野で選手を生み出し、クラブを発展させ続けるための協力を含む

2022 年 8 月 4 日木曜日の午後 1 時、Muang Thong United Media Room, Thunder Dome Stadium, Muang Thong Thani で、Muang Thong Thani は、Mr. Kurosawa Hideto, Head of Planning and Operations. Managing Sports Promotion Center, Mitsubishi Heavy Industries株式会社。 日本のリーダーたちと。 クラブの会長であるウィラック・ロトン氏が率いるムアントン・ユナイテッドの経営陣と並んで、署名者であり、コーチ兼サッカー選手でもあります。 式典には浦和レッドダイヤモンズクラブ経営陣が出席。

ハイライトは、8月12日金曜日に黒佐秀人氏によって開始される新しい2022-23シーズンに使用されるMuangthong United FCジャージーに新しいスポンサーロゴMITSUBISHI HEAVY INDUSTRIESが発表されることです。 スポーツ振興センターの企画・運営を担当する三菱重工業株式会社は、「『三菱重工スポーツチャレンジ』という名称で、三菱重工業グループも企業ブランドを展開しています。従業員のエンゲージメントとコミュニティまた、サッカー、ラグビー、野球、マラソンなどのスポーツイベントを通じた社会的支援(CSR)にも力を入れています。これは私たちの喜びであり、光栄なことです。

ご存知の通り、三菱重工グループがメインパートナーとしてサポートしてきたJリーグ1部のトップチーム、浦和レッドダイヤモンズ。 昨年、ムアントン ユナイテッドとパートナーシップ契約が締結され、明日からサッカーのレッスンが行われるレッズ ハートフル クラブ イベントが開催されます。 その主な場所はサンダードーム フットボール パークです。

最後に、私たち三菱重工業グループは、タイの発展を支援することに参加したいと考えています。 さまざまなスポーツ活動を含むさまざまな活動を通じて、次のアジア地域を創造します。

ムアントン・ユナイテッドのウィラック・ロトン社長は次のように述べています。 三菱重工業とパートナーシップ契約を結ぶ機会を得たのは、優れた技術革新で称賛され、タイの官公庁や民間機関向けのビジネスで長い間成功を収めてきた世界的に有名な企業です。」

「また、三菱重工業はムアントン・ユナイテッドと提携している浦和レッドダイヤモンズのメインスポンサーでもあり、両クラブは同じビジョンを持っています。そして、各国で最高のチームと見なすことができます。多くの全国大会があります。チームの選手. クラブに忠実な非常に特別なファン. この協力ムアントン・ユナイテッドは、アジアの主要チームになるための成功に基づいてチームの可能性を高めると確信しています.」

「最後に、三菱重工業株式会社に自信と価値を見ていただきありがとうございます。ムアントン ユナイテッド フットボール クラブの決意は、私たちと一緒にサッカーを発展させ続ける準備ができていることです。」

2022 年 8 月 5 日金曜日と 8 月 6 日土曜日に、三菱重工業グループ、浦和レッド ダイヤモンズ クラブ、ムアン トン ユナイテッド クラブは午前中にレッズ ハートフル クラブを開催します。 サンダー ドーム、フットボール パーク、午後はワット ク パックレットで。 両クラブのインストラクターが一緒にサッカーのスキルを教えます。 チームワークなどを学ぶ。

ムアントン ユナイテッド クラブは、新しい 2022-23 タイ リーグ サッカー シーズンのスケジュールを立てており、2022 年 8 月 13 日土曜日の午後 6 時にラチャブリ ミトル フォン FC を訪問してピッチを開始します。

Hino Kou

「どこにでもいる動物の友達。コーヒーマニア。腹立たしいほど謙虚なソーシャルメディア愛好家。音楽中毒者。主催者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。