タイのカップル対日本人の若者が ATP タイ テニス ツアーに勝利

2022 ATP チャレンジャー ツアー男子国際テニス トーナメントは、「タイ テニス ツアー」世界ランキング ポイント (チャレンジャー 50) を獲得し、賞金総額 37,520 米ドル、約 1,350,700 バーツをテニス スポーツ開発センターで開催しました。 、2022年男子シングルス部門 2回戦かベスト16か?

25 歳のベトナム人で、バンコク オープン チャレンジャーで準優勝し、世界ランキング 290 位で、トーナメントの第 3 シードであるリー フアン ナムは、イタリアのフェデリコ ガイオを破って優勝しました。 2対1の勝利で.330、セット6-4、4-6、および6-3で、リー・ファン・ナムは、「8番目のお気に入り」プラネシュを打倒したフランス人、アーサー・カゾに対して準々決勝またはベスト8に出場しました。 インドのグネスワラン 7-6、タイブレーク 7-2、6-1。

一方、タイのテニス選手は男子ダブルスのカテゴリーで競い合い、コンサップ・ガンガとタナペット・チャンタはそれぞれ世界ランク874位と1645位です。 世界ガイドからそれぞれ236と341で、日本から「ツイン3」上杉海斗と松井俊英の最初のセットを獲得するチャンスがあります。 しかし、彼らは対戦相手の足に入ったプレーの形に抵抗し、悲しいことにコングサップとタナフェットに 1-2 セット 3-6 0-6 で負け、スーパータイブレーク 6-10 で日本の打者のペアをもたらしました。 次の準々決勝に出場する

その他の男子シングルス1回戦の結果(32)では、アキラ・サンティジャン(オーストラリア)がバレンティン・バチェロ(モナコで第2シード)を7-5、1-6、6で破った。 -4, 3-6, 6-2 スチュアート パーカー (イギリス) がプ ユンチャオケテ (中国) を 6-4, 7-5 で破った

2回戦の綿貫陽介(第1シード日本)はビビット・スカエフ(カザフスタン)を6-3、6-3で下し、島袋翔(日本)は清水裕太(日本)を2-6、6-3、6-4で破った。 1 回戦 Credit Chairin / Noppadon Noi Kor が Ray Ho / Grigory Lomakin (台湾 / カザフスタン) に敗れる 1 -6, 6-7(7-9) Akira Santillan / Bu Yunchaukete (オーストラリア / 中国) Omar Jessica /James McCabe (オーストラリア) ) 7-6(5), 2-0 ret. (ジェームズ・マッケイブ、右手首)

Hino Kou

「どこにでもいる動物の友達。コーヒーマニア。腹立たしいほど謙虚なソーシャルメディア愛好家。音楽中毒者。主催者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。