反対側に色が落ちる人:アルコールは一歩ずつ前に進み、別のグラスにぶつかります。

私が新しい仕事の世界に足を踏み入れたとき、尊敬する長老が教えてくれました。アルコールは悪いです。 だから、いいお酒を飲まなければなりません。

良いアルコールyours は飲み物を意味します (精霊と精霊を含む) 良質で素晴らしい味 正しい方法で飲んでください。この飲み物がどれほど素晴らしい味であったかを覚えているだけです。 酔うまで飲んで、意識から這い出たり、古いものを吐き出すことさえあるので、その意味ではありません良いアルコール君の

この1階で同じ視点を認めざるを得ない資料。 アルコール、アルコール、すべてのアルコール飲料です。ほとんどすべての文明の人間文化に固有のものです。 その良い影響と悪い影響は最初から明らかでした。 要するに、間違った人に、間違った場所で、間違った時に告白することから、誤って誰かを殺してしまうことまで、多くの問題につながるのは良心の低下です。 飲酒者の健康への長期的な悪影響

宗教的な教えを国内法として使用している国を数えない場合 今日の世界では、州や国もこの種のソフトドリンクを異なる方法で管理するための法的措置を講じています 歴史的、法制度、経済的および社会的その本質は、人々が見つけることができるということです彼らがこれらの精神から値する喜びと楽しさ。 他人や社会に支障をきたしたり、重大な損害を与えたりしない範囲で

文化的パターンとアルコール飲料の多様性に関して言えば、それはビジネスと経済に影響を与えます。 私たちはいつも日本のことを考えています。 独自のスピリッツと地元のスピリッツを所有することに加えて、優れた西洋のスピリッツ、ウィスキー、ビールを生産することもできます。 世界選手権で何度か優勝している品種。

仕事の後の集まりの文化など、日本の飲酒と飲酒の暗い側面をいくつか見てきましたが.* 駅で寝て酔って朝起きて仕事。 それでも、この国の漫画やアニメを見て小説を読んだことがある人なら、彼らが未成年者を禁止する社会秩序を厳格に維持していることを知っているでしょう. 20 未成年者のように見えたり、グラスを持ち上げるためにボトルを落としたふりをしている様子が見られる度合い。 お互いを知らなくても、中に入って年齢を聞かなければなりません。

または、フランスなどの地名でラベル付けする必要がある高級ブランデーとスピリッツの生産国として知られている国. または私たちが呼ぶ国ビールの街ドイツ。 仕事や生活に行ったことのある人なら誰でも、飲酒運転を見たことがあるでしょう。

先週の最も興味深い政策ニュースの 1 つは、提案された物品税修正案に対する下院の第 3 期決議です。.先生. … どこ累進酒類法党が提案し、推進するために自らの立場を確立するために前進したこと

この法律が最終的に衆議院で承認されなくても、それは正常です。 野党法案がこのレベルまで検討されたという事実のために。 これの一部は、当時の政治的事故と与党連合のブラフガン コンテストによるものでした。 しかし、それでもそれは一般社会の兆候と感情を示しているだけです。 それは、そのタイ社会に関わる政党に十分に反映されています。快適でない政治政策の問題ではなく、この問題で。 または野党と政府の間の政治的空間をめぐる競争 このシグナルは非常に強力であるため、政府は前線をなだめるために閣僚命令を出さなければなりません。

進歩的な酒類法 そして、進歩党が話しているリベラルなビールの傾向は良いスタートですが、それはまた法律に関連する事項について、タイでのこの種の飲み物に関連する問題を調査および解決することのみを目的としています。

酒類法 重要なタイのアルコール飲料は、 3 問題は酒類法。.先生.1950 改正 アルコールおよび蒸留酒または酩酊剤の販売、販売、輸送、輸入に関する規則を規定する法律です。 これは消費税法と併せて考慮する必要があります.先生2017年 これは、このアルコール飲料が法律に従って消費または配布されたと法的に見なされるように、物品税の製造、配布、および支払いを承認する法律です。.R.b.上記の酒

贈答品及び飲酒禁止に関する規則について 飲酒の販売、宣伝、マーケティングを禁止する規則を定める。 酒類取締法に適合している必要があります。.先生2008年 位置

また、路上で害を及ぼすアルコール飲料の使用を防止する法律を含めることも考えられます。道路交通法が制定される予定です。.先生2522 飲酒運転違反に関連して改正

古い物品税と派生法かのように蒸留酒・浸漬酒の製造基準による健康被害を防止するためのものです。 販売用のビールを生産するには、基準を満たす大規模な工場が必要であると想定されています。 そのため、ポテンシャルの高い大規模な生産者だけが酒類の販売を許可されています。 しかし、今日の世界では非常に不均衡で不合理な省規則で規定された生産量は、現在将来の競争相手もどちらもいない国内の少数の大規模生産者に有利かどうか疑問視されています.

アルコール規制法は、消費、販売、広告、およびマーケティングの規則を決定する権限を委員会に割り当てています。この委員会は、複数の関係者で構成されていますが、関与しています。 しかし、その章で規定されている法律は、疾病管理部この法律の実施と管理を主催する。 責任ある公的機関がアルコールとビールを病気するべきコントロール廃棄個人がビールの写真を撮って友人と再会する場合のように、表現の自由の侵害になるまで、法律の使用と解釈まで。 と解釈されています広告法律で禁止され、脅かされているもの (本物も含め) 罰金またはより厳しい処罰を命じるかどうか

レビューは秘密の宣伝かもしれないと聞くが。 でもこの厳しさ大きい製品の広告または宣伝を控える必要があります。 それが十分な資本でメーカーと流通業者を変革するなら。 他の飲料用に自社ブランドを登録し、それを次のように宣伝することにより、法律を回避できます。製品このシール

さわやかなソーダのブランドを見たことがあるでしょう。 このブランドのビールとソーダと同じ磁石を持っているという理由だけでとても良い.冷蔵回避するためのトリックをまったく使用しない場合を含め、コンビニで販売する新製品を素朴に立ち上げたいと考えています。 次に、そのビールを頑固に宣伝するページを雇うか作成します。 XOOOX… 販売可能 N XXXX そして、責任者は起訴されることに同意します。 自白は罰金を支払った。 しかし、すでに市場に広告を出している

ですから、このアルコール規制法が解除されなければ、一般の人や小規模生産者でもビールを生産できるようになります。 または地元の酒 しかし、いずれにせよ、販売、広告、またはマーケティングの問題で立ち往生します。

酒類取締法はマイノリティーだけの問題ではありません。 大きい子でも動きにくいです。 新製品を発売したい、または海外から良質のビールや代替品を輸入して市場に知らせることは困難です。 例えば、大手のブルワリーが、より品質と風味を高めたブランドを作ろうとしていた時代。 ドイツの醸造技術でこの法律の時代に誕生しました。 これにより、完全なマーケティングが妨げられます

上記の問題は、立法者や執行者がすべての事業や活動ができるわけではないという世界観を持っていた時代から、法律の概念である酒気帯び法に対する考え方に起因している可能性があります。 国の許可がない限り。 そして、このパーミッションには多くの制限があります。 一方、新しい憲法の概念 2017 (多くの当事者が非常に誇りに思っている) 原則をセクションに入れる 25 市民のみ憲法またはその他の法律によって禁止または制限されていないことは何でも 人は行う権利と自由を持っています。…」 セクションで再確認 77 3番目の段落は言います国は、法律に定める授権制度及び委員会制度を必要な場合にのみ利用すべきである。…」 したがって、ビールに関連するさまざまな法律は、システム全体がこの新しい概念と一致するかどうかを検討する必要があります。

引用プログレッシブリカー進歩党とその関係者の表面に出ることは、私たちにとって良いスタートです。一歩一歩」(またはすべてのガラスに衝突する) そして、このアルコール飲料に関連する州の法律、規則、規制の体系的な見直しにまで拡大されれば、さらに良いでしょう. 散在する酒と酒に関する法律をこれらの法律のいくつかに結合することから始めることができます。 以前と同じ法律の下にとどまる

私たちは、何百ものスピリッツやビールが売りに出されている社会に住みたいと思っているからです。 さまざまな地域から選択できるバッジ 支払う金額に応じて、いくつかの価格レベル。 食べたり飲んだり、大切な人との特別な日を楽しむことに集中したりできます。 いつでも、いつでも、無制限にお買い物ができます。 レストランでは、ビールやワインが料理とペアリングされ、互いに引き立て合っています。

しかし、そんな社会では、誰もが飲酒を装ったティーンエイジャーを禁止する準備ができている社会です。 車で家に帰らなければならないことがわかっているなら、人々はあえて酒を飲まない社会。 または社交界で友達とぶらぶらするためにアルコールに触れない人がいるに違いありません。 無事に帰りましょう

それとも、厳格な禁止法に満ちた社会に住みたいと思いますか? ソーシャル メディアに表示されているラベルの付いたビールやワインの写真を撮らないでください。 でも、上司のビールでないかどうかは推測できるので問題ありません。大ボス B 味は昔のままです。 お酒やビールを買いたい場合は時間制限があります。 今日、売るな、買うな。

しかし、このような国では、飲酒運転による悲惨な事故が 1 か月近く続く国です。

あなたはどの会社を選びますか? そしてあなたの子供たちが文化と美学の人々として成長し続けるようにしましょう

*仕事の後に社交し、このレベルでアルコールを飲むという現在の文化は、新しい世代の日本人によってますます疑問視され、拒絶されています。

クラ・サムタヴァニッチ

Anno Naoki

「どこにでもいる動物の友達。コーヒー好き。ソーシャルメディアの忍者。フリーランスのウェブエキスパート。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です