日本のカップルがタイに恋をするタイに滞在するために12年間彼の仕事を辞めることにしました

タイに完全に魅了された日本人夫婦「レナ」と「ヒロ」は、12年間の仕事を辞め、タイにとどまるように頼む。 親会社が日本に帰国した後

ニュースをフォロー、フォローをタップ、ライブニュース

タイは魅力あふれる国です。 場所も文化も格別外国人がそれを体験しようとしたら、みんなに恋をしなければなりません。 この日本人カップルにも。 タイに滞在するために12年以上仕事を辞めることにした人

6月26日 タイのレイナのページ-レイナ 「レナ」「ひろ」 長い間タイに滞在している日本人カップルが投稿しました: 会社が日本での職場復帰を呼びかけた後、12年間働いていた日本企業を辞めることにしました

ヒロは2015年からタイに移り、レナは2年以上タイに移り住みました。タイにいる間、夫婦はタイの観光を日本人に紹介するvlogを作りました。 YouTubeとFacebookのページからリリースされました。

途中で、レナとヒロは多くの素晴らしい経験と重要な友人に会います。 ヒロが親会社から日本での復職を命じられたとき、タイの魅力を発見し、学ぶことができます。どちらもタイに滞在したいという相談を受けたので、日本に戻って辞めることにしました。

そして、辞めた後でも、彼らの誰もがフルタイムのYouTuberとして働いていなかったことを明らかにしました。 だから私はタイで仕事を探すつもりです。 タイ語の学習に焦点を当てます

「私たちは日本企業を辞めてタイにとどまることにしました。 簡単な決断ではありません。 しかし、私たち二人は躊躇しませんでした。実際、私たち二人は当時タイに来てお互いを選びませんでした。 でもタイでの生活はタイが大好きなので、ヒロが働いていた日本企業を12年間辞めることにしました。 今、私はもっとタイ語を学び、私の魅力を共有するためにより良いミュージックビデオを作りたいと思っています。 タイ日本人夫婦の生活を大切にしてください。

私はタイが大好きです誰かが彼らをサポートしたり励ましたりしたいなら両方とも行くことができますFacebookのページ Youtube どこインスタグラム はい

Anno Naoki

「どこにでもいる動物の友達。コーヒー好き。ソーシャルメディアの忍者。フリーランスのウェブエキスパート。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。