日本の首相官邸近くで男性が焼身自殺 メディアは安倍首相の国葬に反対する議論を強調

警察と消防は、日本の首相官邸近くで男性が放火した場所を調べています。 9月21日に東京で(ロイター)

日本の首相官邸近くで男性が焼身自殺 メディアは安倍首相の国葬に反対する議論を強調

9 月 21 日、地元メディアは、日本の岸田文夫首相官邸近くで男が放火したと報じた。 東京で 暴行を加えた男は意識不明で病院に搬送された。

テレビ朝日は、男が安倍晋三元首相の国葬に反対する意向を警察に伝え、放火したと報じた。 数ヶ月前、負傷した男性の体に火を消すのを手伝った警察による暗殺によって残酷に殺害された

共同通信などは、男が放火したとの通報を受け、警察が駆けつけたと報じた。 彼は安倍氏の国葬の組織化に異議を唱えた.

安倍氏は、日本で最も重要で、在任期間が最も長い首相です。 7月8日、京都の駅近くで選挙運動中にガンマンに至近距離で撃たれた.

岸田内閣は、安倍首相の葬儀を安倍首相の国葬として行うことを決定した。 それは9月27日に行われるが、安倍氏の国葬を行うという決定は予算が集中し、実現するのが難しい. 彼は日本社会で多くの批判を集めた. 世論調査によると、日本人の半数以上が安倍首相の国葬に反対している。

Tamashiro Masumi

「ゾンビ学者。不屈のツイッター実践者。献身的な思想家。読者。一般的な主催者。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。