日本人女性が健康と美容に良いと言う5つのスーパーフードを発見。

素晴らしい料理 日本人が昔から興味を持っていた食べ物です。 スーパーフードと呼ばれる食品には次の特徴があります。 食品やハーブである要素が含まれています

スーパーフードと呼ばれる食品は数え切れないほどありますが、今日、人気が高まっている食品はごくわずかです。 日本人女性に人気のスーパーフードとその効能を知ろう。

1.チアシード

チアシードはバジルシードに似ていますが、サイズは小さめです。 チアシードは食物繊維が豊富な全粒穀物で、大さじ 1 杯のチアシードで 12 グラムの食物繊維、クルミの 2.6 倍のオメガ 3 脂肪酸、必須アミノ酸が含まれています。チアシードは、食物繊維が豊富でエネルギーが少ないため、美容と減量のための食品の選択肢です.

スムージーやヨーグルトに混ぜて食べられます。 1日の最適摂取量は大さじ2杯です。

2. アサイー


アサイーは、主にアマゾンや沖縄県で生産される果物です。 この果物は甘くて少し酸味があります。 アントシアニンの苦味があります。 アサイーの果肉には、ベリーの約 3 倍の抗酸化物質が含まれており、鉄分、カルシウム、マグネシウム、ビタミン E、B1、B2、食物繊維、オメガ 3 脂肪酸、オメガなどのミネラルが含まれています。 血中コレステロール値。 がんを予防し、老化を遅らせるのに役立ちます

冷凍アサイーとして食べたり、ヨーグルトと一緒に食べたりできます。 ただ、アサイーの種がかなり大きいので食べにくいかもしれません。 または、アサイーの果肉を持ってきてスムージーなどとして食べます。


3.スピルリナ

スピルリナは、必須アミノ酸が豊富な藻類の一種です。 フィコシアニン(フィコシアニン)と多糖類は、赤血球と白血球の生成と強化を刺激し、体の免疫力を強化するのに役立ちます 鉄と葉酸 貧血の予防に役立ち、神経系に栄養を与えるビタミンB1、B2、B6、B12体がエネルギーを燃焼するのを助けます。 スピルリナには、体内でビタミンAに変換されるカロチンも豊富に含まれています。 日本人はスピルリナを毎日手軽に摂取できるサプリメントとして摂取しています。


4. キノア

キノアはグルテンフリーの種なので、グルテン不耐症の人にも適しています. キヌアは、タンパク質、食物繊維、ビタミンE、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛が玄米よりも豊富です。 リノール酸やオレイン酸も豊富です。 特に、リノール酸は血中の悪玉コレステロールを下げる効果があります。 善玉コレステロールの量を増やすのに役立ちます キノアは、美容と減量のための最良の食品と考えられています.

5. タイガーナッツ

タイガーエンドウは、日本人がおやつとして楽しむスーパーフードの1つです。 タイガーナッツはアーモンドやヘーゼルナッツに似た甘みがありますが、クルミよりも低カロリーです。 また、食物繊維はアーモンドの3倍、ビタミンEは2.5倍、鉄分も豊富です。 タイガーナッツは、美容が好きで、体重を減らしてコントロールしたい人に最適なスナックです.

時間がない若者のための健康的でウェルネスの代替品である多くのスーパーフードがあります. スーパーフードとしてだけでなく、定期的なスナックや食事と一緒に適度に食べて、スーパーフードを本当に健康的で美しくする必要があります.

Tajima Setsuko

「情熱的な旅行ファン。ゾンビのスペシャリスト。ゲーマー。内向的。熱心なビール忍者。音楽愛好家。完全なウェブ中毒者。筋金入りのトラブルメーカー。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。