運動しなくても体重を減らすのに役立つ 3 つの食品

スリムな体型は誰もが望んでいます。 効果的な減量と体重管理の最もよく知られている方法は、食事を管理し、運動し、消化器系を良好にすることです。 十分な睡眠を取る日本人は、定期的に食べると体重を減らすのに役立つ食品を推奨しています. この食べ物を知りましょう。

運動しなくても体重を減らすのに役立つ 3 つの食品

  1. ブロッコリースプラウト

ブロッコリースプラウトの栄養素は肝機能を改善します。 糖分と脂肪の消化を改善し、代謝率を高めます。 さらに、ブロッコリースプラウトに含まれるスルフォラファン化合物であるスルフォラファンには、強力な抗酸化特性もあります。 老化を遅らせる がんを予防する 花粉症を予防する ヘリコバクターピロリなどの腸潰瘍を引き起こす細菌の増殖を防ぐのに役立ちます.

体重をコントロールして減らす最善の方法は、毎日ブロッコリースプラウトを食べることです. または、3 日ごとに 1 回 20 グラムを摂取してください。

  1. 加熱梅干し

梅干しを加熱すると、体脂肪の燃焼を促進するバニリンと呼ばれる重要な物質が生成されます。 脂肪細胞の膨張を制限するのに役立ちます. したがって、体重をコントロールしたり減らしたりする人に適しています. 加熱した梅干しには20倍以上のバニリンが含まれています. 加熱方法は簡単です, 500ワットの電子レンジで1分間加熱する. 梅干しが冷蔵または冷蔵されていても減少. したがって、準備して数日間保存することができます。

減量・減量に効果的な食べ方は 1日3錠を目安に服用してください。 梅干しは塩辛いので、食べ過ぎると健康を害します。

  1. グレープフルーツ

グレープフルーツに含まれるビタミンB1は、摂取した糖分が脂肪に変わるのを防ぎます。 また、グレープフルーツに豊富に含まれる水溶性食物繊維のペクチンは、体内のコレステロールや脂肪の吸収を抑えます。 さらに、この果実の芳香物質であるリモネンとヌートカトンは、食欲を抑えるのに役立ちます. 血液循環を改善し、エネルギー代謝率を高めます 体重管理の利点に加えて、グレープフルーツは肌を美しく見せるのにも役立ちます. 排泄を助け、体から老廃物を排除するのに役立ちます

スリムにする方法の 1 つは、1 日 1 個のグレープフルーツを 3 回の食事の前に分けて食べることです。 ぶどうの香り。 食前の果物は食欲を抑えるのに最適です。

忙しくて運動する時間がなく、太るのが怖い方。 これらの食品を毎日のメニューに加えようとしています。

Tajima Setsuko

「情熱的な旅行ファン。ゾンビのスペシャリスト。ゲーマー。内向的。熱心なビール忍者。音楽愛好家。完全なウェブ中毒者。筋金入りのトラブルメーカー。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。