サッカー協会がASEAN選手権のチャバケオU-18名簿を発表

サッカー協会がASEAN選手権のチャバケオU-18名簿を発表

タイサッカー協会タイ女子代表18歳未満のサッカーユニフォームASEAN女子18歳未満サッカー選手権2022年7月22日から8月4日までのパレンバンでの28人の選手名簿の発表。 インドネシア

日本のドーブヘッドコーチ岡本三代が率いるこのチームのすべての選手は以下のとおりです。

1.チョンブリスポーツスクールクラブ、パワリサホムイェン
2. Worawisara Phuetphon、MH Nakhon Si FC Club
3. Pruksa Maliwan、SurinHinkhonユナイテッドクラブ
4.SupapopornInthaprasitクラブバンコク
5.サランチャナ・バムルングウト、バンコククラブ
6.サラニャ・ラミ、コンケン県学校スポーツクラブ
7. Ratchada Sriwirat、学校スポーツクラブ、コンケン県
8.チョンブリスポーツスクールクラブ、タンチャノクチュエンロム
9.チョンブリ県ナティチャサラカンスポーツスクールクラブ
10. Pitchayathida Manowang、バンコクスポーツスクールクラブ
11.ナチャ・カエワンタ、ナコンサワン州立学校スポーツクラブ、タイガースポーツクラブ
12.Tawanrat Phromthongmee、バンコククラブ
13. Parichart Thongrong、MH Nakhon Si FC Club
14. Wilasinee Nakatat、コンケン県学校スポーツクラブ
15. Sasithorn Dema、学校スポーツクラブ、コンケン県
16. Sakulkart Chumpoosaeng、BRU Burirat Academy Club
17. Natnaree Ngamchey、BRU Burirat Academy Club
18. Jidapha Damri、BRU Burirat Academy Club
19. Ornpreeya Pama、バンコクスポーツスクールクラブ
20. Kanyarat Kongthong、バンコクスポーツスクールクラブ
21.チョンブリスポーツスクールクラブ、タンチャノク・チャンスリ
22.ジーナ・トンファン、バンコククラブ
23.バンコクスポーツスクールクラブ、Praewa Nudnabee
24.チャティア・プラトゥムクル、コンケン県学校スポーツクラブ
25. Suphansa Trisuto、BRUブリラットアカデミークラブ
26. Nuanlong Muensi、MH Nakhon Si FC Club
27.チョンブリ県立スポーツスクールクラブ、チャムナンのカンティサ
28.チョンブリ県エイミーカハパナスポーツスクールクラブ

アスリートとスタッフのコーチは、7月16日に医学部でCOVID-19の検査を受ける必要があります。 7月18日00:30にドンムアン空港を出発し、ジャカルタに向かいます。 インドネシアとパレンパンに続く

タイ女子18歳未満サッカーチームの場合、ベトナム、カンボジア、シンガポール、インドネシア(ホスト)とのグループAで、次の競技スケジュールがあります。

2022年7月22日金曜日午後3時30分カンボジアはGeloraJakabaringでタイと会う

2022年7月26日火曜日午後3時30分タイはGeloraJakabaringでシンガポールと会います。

2022年7月28日木曜日午後7時30分タイはGeloraJakabaringでインドネシアと会います。

2022年7月30日土曜日午後3時30分ベトナムはGeloraJakabaringでタイと出会う。

準決勝は2022年8月2日に、決勝は2022年8月4日にGeloraJakabaringで行われます。

Anno Naoki

「どこにでもいる動物の友達。コーヒー好き。ソーシャルメディアの忍者。フリーランスのウェブエキスパート。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。