政府のスポークスマンは、安倍晋三前首相が演説中に射殺されたと述べた。

日本政府の松野博一報道官は、安倍晋三前首相が午前11時30分ごろ、奈良西部で射殺されたと述べた。 警察は狙撃兵の疑いのある男を逮捕しました。 安倍氏の状態については、現時点では開示されていません。

以前、NHK TVは次のように報告しました、安倍晋三」元日本の首相撮影されました言ってスピーチ奈良ですぐに病院に運ばれた犯人容疑者は警察に拘束された。

他の報告があります 阿部は後ろから撃たれた。 そして病院に運ばれました 奈良西部で演説中に倒れた後の出血日本

NHK特派員は、2つの大きな音が連続して聞こえたと述べた。 安倍首相の演説中

ロイターが報告したように、安倍元首相 彼は無意識で、撃たれた後突然心停止に陥りました。

でも 安倍晋三 彼は2012年から2020年まで第57代首相兼自民党党首を務め、日本史上最長の日本首相を務めました。

2020年8月28日、安倍首相は首相の辞任を発表した。 潰瘍性大腸炎と不健康による

校正….SureeSilawong

Anno Naoki

「どこにでもいる動物の友達。コーヒー好き。ソーシャルメディアの忍者。フリーランスのウェブエキスパート。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です