6月26日男子バレーボールネイションズリーグ2022第2週最終日のプログラムはこちら

ここでトーナメントスケジュールを表示します。 ライブチャンネル男子バレーボールネイションズリーグ2022第2週最終測定VNL2022何時にプレーしますか?

最終日のコンテストに到着しました。 コンテストのために バレーボールネイションズリーグ2022またはVNL男子チーム 2週目は、まだライブストリームを視聴している友達と一緒に、ストリーミングを楽しんで楽しんでいます。いつものようにバレーボールワールドからオンラインで入手できます。

そして今日、第2週の終わりには、ドイツ対フランス、日本対スロベニア、セルビア対オーストラリア、イタリア対中国から始まる6試合が残っています。

夕方には、ポーランドとの米国戦となり、ブラジルとのブルガリア戦で終了します。

バレーボールネイションズリーグ2022大会プログラムのライブスケジュール2022年6月26日

  • ドイツはタイ時間の午前10時にフランスと出会う。 (フィリピンでの競争)
  • 日本はタイ時間の午後2時にスロベニアに会います。 (フィリピンでの競争)
  • セルビアはタイ時間の午後5時30分にオーストラリアに会います。 (ブルガリアでの競争)
  • イタリアはタイ時間の午後6時に中国と出会う。 (フィリピンでの競争)
  • 米国はタイ時間の午後8時30分にポーランドと会います。 (ブルガリアでの競争)
  • ブルガリアはタイ時間00:00にブラジルと対戦します。 (ブルガリアでの競争)
6月26日男子バレーボールネイションズリーグ2022、第2週、最終日のプログラムをここでチェックしてください。 タイガーからのニュース

写真提供者:バレーボールワールド。

VNL2022スコアボードの現在の順位

表のランキングが若干変更されています。 ランキングのトップチームは今もフランスであり、ポーランドのように2位で、3位は日本になり、アメリカを4位に、5位はオランダに属しています。

  1. フランスは18ポイントで6試合に勝ちました。
  2. ポーランドは15ポイントで5試合に勝ちました。
  3. 日本は15ポイントで5試合に勝ちました。
  4. アメリカは14ポイントで5試合に勝ちました
  5. オランダは14ポイントで5試合に勝ちました。
  6. イタリアは13ポイントで4試合に勝ちました。
  7. ブラジルは12ポイントで4試合に勝ちました。
  8. スロベニアは9ポイントで3試合に勝ちました。
  9. イランは9ポイントで3試合に勝ちました
  10. セルビアは8ポイントでゲーム3に勝ちました
  11. ドイツは7ポイントで3試合に勝ちました。
  12. アルゼンチンは8ポイントで2試合に勝ちました。
  13. 中国は6ポイントで2試合に勝ちました。
  14. カナダは6ポイントで2試合に勝ちました。
  15. ブルガリアは6ポイントで1試合に勝ちました
  16. オーストラリアは2ポイントで1試合に勝ちました。
6月26日男子バレーボールネイションズリーグ2022、第2週、最終日のプログラムをここでチェックしてください。 タイガーからのニュース

写真提供者:バレーボールワールド。

最新の男子バレーボール世界ランキング2022年(6月24日)

今のところ、世界ランキングは変わっていません。 世界一のチームもポーランドで、2位はブラジル、3位はフランスが4位の冷凍スポーツチームロシアをノックアウトしました。

  1. ポーランド394ポイント
  2. ブラジル368ポイント
  3. フランス356ポイント
  4. ロシア352ポイント
  5. イタリア331ポイント
  6. アメリカ合衆国306ポイント
  7. スロベニア274ポイント
  8. アルゼンチン271ポイント
  9. 日本268ポイント
  10. セルビア262ポイント
  11. イラン245ポイント
  12. オランダ218ポイント
  13. キューバ215ポイント
  14. カナダ215ポイント
  15. チュニジア189ポイント
  16. ドイツ188ポイント
  17. 中国185ポイント
  18. トルコ174ポイント
  19. メキシコ174ポイント
  20. ブルガリア171ポイント

友人やバレーボールファンは、ネイションズリーグ2022またはVNL 2022ウィーク2、マッチ5のオンライン形式の男子バレーボール大会に連絡できます。すべてのバレーボールワールドの試合

6月26日男子バレーボールネイションズリーグ2022、第2週、最終日のプログラムをここでチェックしてください。 タイガーからのニュース

写真提供者:バレーボールワールド。

最新の男子バレーボール世界ランキング2022年(6月25日)

テーブルエリアの先頭にある世界ランキングは変更されていません。 ポーランド代表チームは今でも世界一の地位を占めています。 続いてブラジルが2位、3位がフランス、4位がロシアで、すぐに復帰の兆しがなく、5位がイタリアである。

  1. ポーランド394ポイント
  2. ブラジル372ポイント
  3. フランス356ポイント
  4. ロシア352ポイント
  5. イタリア323ポイント
  6. アメリカ合衆国306ポイント
  7. 日本277点
  8. スロベニア274ポイント
  9. アルゼンチン266ポイント
  10. セルビア264ポイント
  11. イラン241ポイント
  12. オランダ226ポイント
  13. キューバ215ポイント
  14. カナダ212ポイント
  15. チュニジア189ポイント
  16. ドイツ188ポイント
  17. 中国182ポイント
  18. トルコ174ポイント
  19. メキシコ174ポイント
  20. エジプト167ポイント

友人やバレーボールファンは、ネイションズリーグ2022またはVNL 2022ウィーク2、マッチ5のオンライン形式の男子バレーボール大会に連絡できます。すべてのバレーボールワールドの試合

6月26日男子バレーボールネイションズリーグ2022、第2週、最終日のプログラムをここでチェックしてください。 タイガーからのニュース

写真提供者:バレーボールワールド。

バレーボールネイションズリーグ2022の結果は今日65年6月25日

  • アルゼンチンはオランダに2-3セット25-2223-2525-2019-25と13-15で敗れました。
  • 日本はフランスに敗れた3ストレートセット22-2525-2716-25
  • カナダvsイラン**更新保留中**
  • イタリアvsスロベニア**更新保留中**
  • ポーランドvsオーストラリア**更新待ち**
  • 米国vsブルガリア**更新待ち**

Anno Naoki

「どこにでもいる動物の友達。コーヒー好き。ソーシャルメディアの忍者。フリーランスのウェブエキスパート。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です